木の上でゆっくりとぶら下がり、動く動作もすごくのんびりとしているナマケモノですが、日本でもナマケモノを飼育することは可能なのでしょうか?

また、飼育する際にナマケモノの販売価格はどれくらいなのでしょうか?

ナマケモノをペットとして飼育することは可能なの?

ナマケモノ 飼育 値段

ナマケモノをペットとして飼う時には、いろいろな手間がかかることや、日本でも個体数が少ないということから、ナマケモノをペットとして飼育している人は少数だと言われています。

しかし、ペットとして飼育することは不可能ではありません

ナマケモノの販売価格について

ナマケモノは一般のペットショップでは購入することが出来ませんが、珍しい動物を取り扱っている専門のペットショップでは、ナマケモノを購入することが出来ると言われています。希少動物と言うだけあり、およそ100万円と高額になります。

また、ネットショップでも購入することが出来ると言われているのですが、それでも100万円はかかってしまいます。

ナマケモノの飼育方法にてついて

日本でペットとして飼育するナマケモノは、フタユビナマケモノと言う種類です。

毎日新鮮な野菜を与えなければならず1日10gほど与えます。ナマケモノは雑食性なので、リンゴやバナナ、ソーセージもよく食べます。

スポンサードリンク

あまり食べる量は多くはなく、1日のうち20時間位は寝て過ごしていると言われています。夜行性の動物なので、活動するのはほとんど夜に活動します。

成長すると、大変大きくなるので、大きなケージを用意し、ぶら下がることが出来る木を数本用意しておくのがおススメです。

食べる量が少ないので、排泄の回数も少なく、1週間に1度排泄をするために木から降りると言われています。決められたところに排泄をする習性があるので、トイレのしつけには苦労しないようです。

まとめ

ナマケモノは珍動物と言うこともあり、販売価格は高価です。

飼育については、若干の手間はかかりますが、可愛くて癒やされる存在として、人気を集めています。

ナマケモノはアマゾンに生息する動物なので、高温多湿の環境を好みます。

スポンサードリンク