日本では、ナマケモノをペットとして飼う人がここ最近で増えてきているのです。

ナマケモノの値段はどのくらいなのでしょうか?

ナマケモノの気になる販売価格とは?

ナマケモノ ペット 値段

ナマケモノはどうしてそこまで人気があるのでしょうか?

その販売価格はどのくらいかかるのでしょうか?

ナマケモノの寿命について

日本でペットとして飼われているナマケモノは、フタユビナマケモノと言う種類のナマケモノです。

ナマケモノはゆっくりとした動きが特徴的で、生きているほぼすべての時間を樹上にぶら下がって過ごしています。夜行性の動物なので、日中は木にぶら下がって寝ていることがほとんどですが、1週間に1度は排泄をするために木から降りると言われています。

飼育下では、寿命は約30年だと言われています。

ナマケモノの生態について

ナマケモノは哺乳類の動物ですが、気温によって体温が変化する変温動物なのです。気温差で消費するエネルギーを節約しているのです。高温多温の環境を好み、低い気温が続くと栄養を吸収するエネルギーも節約するため、消化吸収が上手くできなくなってしまうのです。その結果、お腹いっぱいの状態でも、衰弱して餓死してしまうのです。

スポンサードリンク

ナマケモノは、アマゾンに生息する動物なので、出来るだけ高温多湿の環境で飼育するようにしなければいけません。ナマケモノを飼育するときには、ぶら下がれるほどの大きな木を設置する必要があり、ゲージに入れっぱなしにできないということから、ナマケモノをペットとして飼う人は少ないと言われています。

しかし、ナマケモノは人になつき、可愛らしい外見から、海外ではすごく人気の高い動物として言われています。

気になるナマケモノの販売価格とは?

ナマケモノは、ペットショップでは販売されていません。ネット購入は可能ですが、その値段は70〜100万円とすごく高い値がつきます。

日本にいる個体数も少なく、購入したからといって、すぐにお目にかかれるペットではないとも言われています。

まとめ

ナマケモノの生態を見ると、かなり珍しい動物であることが分かります。

そして、個体数も日本では少ないので、ペットとして購入するには100万ほどの販売価格だと考えると良いでしょう。

スポンサードリンク